中学受験に向けて、勉強をすることはとても大切なことです。しっかりと勉強をして知識を頭にいれて準備をしていくことはとても重要ですが、ただただ闇雲に勉強をしていってもよくありません。時間は限られているので、どのくらいの時期にどれをして、このときにはこれをしてという風に、ある程度のスケジュールを考えておくと、効率よく勉強をすすめることが出来るでしょう。そのためにも、子供にスケジュールをたてさせることも大切です。どうしても考えることが出来ないのであれば、一緒に考えてあげて、どうやって受験までの日にちを過ごすといいか、一度書き出してみるといいでしょう。

大きく月単位でスケジュールをたてて、週の始まりにだいたいのスケジュールを組んで、1日の始まりに今日はこれをするという目標でもいいのでスケジュールを簡単にたてておけば、毎日の時間を効率よく過ごすことが出来るでしょう。時間を無駄にすることもなくなります。大切なのは、スケジュールを細かく決めすぎないということです。細かく決めてしまうと、少しでもずれてしまうとどうしても焦る気持ちが出てくるからです。おおざっぱに決めて、多少時間の前後も問題ないという軽い気持ちで決めていくといいでしょう。